プルーンで便秘対策

プルーンで便秘対策

プルーンは、スモモの一種で、ビタミンやミネラル、食物繊維、鉄分など
女性に不足しがちな栄養素が豊富に含まれているフルーツです。

 

紫色の皮の部分には、アントシアニン色素が
豊富に含まれており、果肉は琥珀色をしています。
甘酸っぱい味が特徴的で、もちろん皮ごと食べられます。

 

便秘対策にはもちろん、鉄分が豊富に含まれており、
貧血予防にも良い食材として知られていますね。

 

プルーンは、毎年6月〜8月頃になると、市場に出回ります。

 

生のプルーンは梅雨〜津の暑い時期のみですが、
乾燥したプルーンの果実は、年中いつでも食べられます。

 

ただし、プルーンを1度に大量に食べてしまうと、
一時的におなかがゆるくなってしまうことがありますので、適量にとどめておきましょう。


このページの先頭へ戻る