発酵食品で便秘対策

発酵食品で便秘対策

ヨーグルト以外にも、乳酸菌が含まれた食材がたくさんあります。

 

日本古来からの伝統的な食生活習慣として、
梅干しや漬物などの発酵食品を食べること、
そして、お味噌や醤油、酢などの調味料は、

 

すべて長時間熟成・発酵させて作られていますので、
毎日ぜひ積極的に摂り入れていただきたいですね。

 

ただし、調味料によっては、人工的に手を加えて、
発酵させているものもありますので、
自然に発酵させた食材や調味料を選ぶことが肝心です。

 

お味噌は、大豆やお米、麦などが主原料であり、どの食材も体に良いものです。
全国各地で、いろんな種類のお味噌があり、豆味噌、麦みそ、米味噌などの種類があります。

 

または、麦みそと米味噌を合わせた合わせみそなどもあります。
お味噌や醤油、お酢などを選ぶときは、
じっくりと長い時間をかけて熟成・発酵されたものを選ぶと良いでしょう。


このページの先頭へ戻る