便秘の原因を知ること

便秘の原因を知ること

便秘を改善しようと対策する前に便秘になる原因について、
正しく知っておく必要があます。

 

ふだんの食生活で、食物繊維の摂取量が少ない人、
肉食中心の食生活をしている人は、とくに注意が必要です。

 

弛緩性便秘は、大腸の中で便が長時間とどまり、
水分が過剰に吸収されて、便が固くなるタイプの便秘ですが、
これによって、肌荒れやイライラ感などを引き起こすことがあります。

 

たかが便秘だといっても、実はされど便秘であり、けっしてあなどっていてはいけません。
水分の摂取量が少ない人も、便が固くなる原因になりますので、注意が必要です。

 

ふだんから、肉食中心の食生活をやめて、野菜や果物、
大豆やきのこ類などの食材を積極的に摂取して、
食物繊維や水分が不足しないように心がけましょう。


このページの先頭へ戻る